【立川市・昭島市】リネットジャパンの自宅から宅配便で送るだけのパソコン・リサイクル。えっ?!とても驚きの価格でした!

リネットジャパンは、2020年9月1日(火)から自治体公認の宅配便を活用した使用済パソコン・小型家電の回収を開始しました。

リネットジャパン

プレスリリースより

東京都の自治体は以下の通り。
世田谷区 / 大田区 / 江戸川区 / 足立区 / 杉並区 / 葛飾区 / 新宿区 / 中野区 / 目黒区 / 墨田区 / 港区 / 文京区 / 千代田区 / 八王子市 / 町田市 / 府中市 / 小平市 / 三鷹市 / 立川市 / 東村山市 / 多摩市 / 武蔵野市 / 青梅市 / 国分寺市 / 小金井市 / 昭島市 / 稲城市 / 東大和市 / 国立市 / 武蔵村山市 / 羽村市

リネットジャパン

プレスリリースより

利用満足度98% ・ 次回も利用する98%と、とても高い満足度です。

パソコンは、リサイクル製品です。既にメーカーが回収する制度がありますが、排出量に対して回収率は5%程。また、「捨て方がわからない」や「データが心配」という理由から退蔵されることが多いのだそう。経済産業省の調査では約47%の家庭で不用なパソコンが眠っているという結果も出ているんですって。

わかります。私も自宅に壊れたパソコンが2台ありますが、データが心配ですし、金額もかかると聞き、そのままにしています。

このようなパソコン・小型家電に含まれる資源を有効に利用し適正な処理を図るために、2013年4月使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律(小型家電リサイクル法)」 が施行されましたね。国の認定事業者や各自治体による小型家電の回収・処理がスタートした年です。

リネットジャパン

プレスリリースより

リネットジャパンは、2014年1月に、環境省・経済産業省から小型家電リサイクル法の再資源化事業計画の認定を取得。全国エリアを対象とする事業者では第1号の認定です。

小型家電リサイクル法に基づく全国初の国内唯一の取り組みとして、宅配便を活用した使用済パソコン等の回収サービスを開始しているんです。

J1リーグ 名古屋グランパスエイトとパートナー契約を結ばれています。愛知県全域で地域密着型のリサイクル活動の展開をされ、グランパスファミリーの皆さんとパソコン・リサイクル由来の金メダルを作って、選手・グランパスファミリーが金メダルをもらえるプロジェクトをされています。とても素敵な活動です。

リネットジャパン

プレスリリースより

利用方法です。インターネットから申し込み後、希望日時(年中無休・最短翌日)に佐川急便が自宅まで回収。回収後は、国の認定工場で確実に処理を行います。  回収から処理完了までのトレーサビリティーを、マイページとメールで確認することが可能。  対象品目は、パソコンを中心に400品目以上、殆どの家電製品が対象・ 通常料金1箱1,500円(税抜) → パソコンを含むと無料 。パソコンを含まない回収、2箱目以降の回収は1箱1,500円(税抜) 。箱に入れば小型家電(400品目以上)は何点詰めてもOK 。箱のサイズは3辺合計140センチ、重量20キロ以内 。パソコンのデータ消去ソフトも無料で利用可能、別料金で消去作業+証明書発行も可能 。※ CRT(ブラウン管)モニタは、有害物質等の処理が必要なため、無料の対象外(1台3,000円の処理費がかかります。)です。

リネットジャパン

画像はイメージです

パソコンを含むと無料だなんて凄いですね。皆さんの自宅には眠っているパソコンはありますか?この機会に検討してみるのも良いかもしれませんね。

リネットジャパンリサイクル株式会社

2020/09/15 00:30 2020/09/15 07:41
ヨッチ
ジモネタ立川市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集