【立川市】立川から世界へ!TOPS FOOTBALL PARK 立川が2020年9月2日にグランドオープン!

TOPS FOOTBALL PARK 立川

TOPS FOOTBALL PARK 立川が2020年9月2日(水)フロム中武の屋上にグランドオープンしました!場所は立川駅北口改札を出てぺデストリアンデッキをビックカメラ方面に目指して歩くとエスカレーターがあるので、下に降りればビックカメラの左にフロム中武があります。屋上なので、エレベーターで一気に上がった方がいいです。

取材させて頂いた日はちょうどオープニングセレモニーが開かれたくさんの関係者の方々がお祝いにかけつけていました。扉を開くとお祝いのお花がいっぱい置かれています。有名なサッカー関係者のお名前もあり、すごいサッカー施設が立川市に出来たのだと感動しました。

TOPS FOOTBALL PARK 立川

スタッフの皆さんは明るく親切な方ばかりです。フットサルコートは13×24メートルが1面、アップコートは1面を備えています。天然芝に近い感触のロングパイル人工芝でクッション性に優れているため、けがをしにくく、足への負担が軽いのが特徴なのだとか。

TOPS FOOTBALL PARK 立川

主に、レンタルコートとしての利用、同施設主催の個人参加型フットサルスクール、初心者や運動したい女性の方向けの個人向けのスクール、提携のジュニアサッカースクール、各種大会・イベントも開催していくのだそう。

TOPS FOOTBALL PARK 立川

ジュニアサッカースクールは、多摩地区のニーニョ・デルムンドmalvaサッカースクールトーマスサッカースクールと提携し、今後、他のスクールも増えていく予定だそうです。

TOPS FOOTBALL PARK 立川

トーマスサッカースクール立川校の特別無料体験会では、元日本代表 福田正博コーチによる特別指導があったそうです。スクールはすでに開校されていますが無料体験スクールを随時おこなっています。

TOPS FOOTBALL PARK 立川

malvaサッカースクールは、全国展開20校の日本初のサッカーとフットサルを融合させた選手育成プログラムを採用しているサッカースクールです。2020年にはJリーグ下部組織合格者57名を出しています。少年団やクラブチームを続けながらmalvaに通うことも可能。全20校からの卒業生には日本代表選手がずらり。malvaサッカースクール立川校は11月開校予定となり、現在プレスクール申し込み受付中です。

TOPS FOOTBALL PARK 立川

TOPS FOOTBALL PARK 立川には、バルセロナやヴィッセル神戸が採用しているパストレーニング設備ICON(アイコン)を、フットサル場で初めて常設完備しています。

円周囲を囲む15枚のパネルの中に入り、点滅するパネルにボールを当てるもの。得点が表示され、周りを見る練習とパスの精度、筋持久力を同時に鍛えることができるのだそうです。

TOPS FOOTBALL PARK 立川

そういえば以前、ヴィッセル神戸の選手が、周りを見る練習とパスの精度を高めるトレーニングになるとインタビューを受けていました。子供もサッカーの練習では下を向くな上を向け!とコーチによく言われたものです。ICONが常設されてるなんて本当にすごいです。

シャワー更衣室、シューズやウェア、ソックスなどのレンタル・販売品もあり、会社帰りなどにも利用できるのが嬉しいですね。

TOPS FOOTBALL PARK 立川はベルギーのシントトロイデンオフィシャルスポンサー。有望選手はベルギー現地への招待も可能なのだとか!多摩地区から世界で活躍するサッカー選手を生み出したいとのこと 。

TOPS FOOTBALL PARK 立川

プロ選手を目指している子は少年団とあわせて電車や車でスクールに通いながらのかけもちが多い印象ですが、それがこれからは立川市内ですべて叶うとなるとこんなに夢が広がることはないと思います。多摩地区から、できれば立川市から世界へ羽ばたく選手が誕生することを楽しみにしたいですね。

TOPS FOOTBALL PARK 立川はこちらです

2020/09/05 23:50 2020/09/06 06:25
ヨッチ
ジモネタ立川市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集