【立川市・昭島市】3/22(火)より国営昭和記念公園の入園料がキャッシュレス決済になりました!

ビッグニュースです!国営昭和記念公園の入園料の支払が今まで現金のみでしたが、2022年3月22日(火)からキャッシュレス決済が利用できるようになりました。すべての窓口、券売機に対応しているそうです。

また、立川、西立川、砂川の3ゲートに自動ゲートを導入されたので、ICカードでピッとタッチで入園できるのだとか。(ICカードは大人料金450円のみの利用です)

Suicaなどの電子マネー、クレジットカード、バーコード決済、もちろん現金でも大丈夫です。シルバー料金210円の場合は、窓口か券売機でチケットの購入が必要となります。

年間パスポートをお持ちの方は、キャッシュレス化に伴い年間パスポートにQRが付与され、リニューアルするので新バージョンへの切り替えが必要です。

みどりの文化ゾーン

詳しくは国営昭和記念公園の入園料のキャッシュレス決済運用開始のページをご覧下さい。 

桜のシーズンに自動ゲートの導入は嬉しいですね。混雑時期はチケットを買うのに行列が出来ていたので。

ICカードは、国営昭和記念公園ではチャージできないので予めチャージしてから準備万端でお出かけください♪

桜の開花情報も楽しみに待ちたいですね。ぜひ、国営昭和記念公園へ遊びに行ってください。国営昭和記念公園はこちら↓↓↓

2022/03/23 10:01 2022/03/23 10:01
ヨッチ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ立川市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集