【立川市・昭島市】「発酵で旅する東京の森」GREEN SPRINGSで11月5日(土)~12月4日(日)に開催されますよ。

身体に良い発酵食品。身体のためにも積極的にとりたいですね。

2022年11月5日(土)~12月4日(日)青梅線沿線の5市(立川、昭島、福生、羽村、青梅)を中心とした魅力を、発酵食品を通して掘り起こすイベント「Fermentation Tourism Tokyo 発酵で旅する東京の森」が開催されるそうです。場所はGREEN SPRINGS2階のTAKEOFF-SITEです。

プレスリリースより

発酵食を巡る旅をテーマに、日本酒、酒まんじゅう、郷土食「打ち入れ」など、日本古来の発酵食品や、ビール、チョコレート、パンなど近年多摩エリアで作られ、食されている発酵食もあるそうです。

人気ショコラティェ 昭島市にある大岡さんのお店 トーキョーチョコレイトファームも出店されるそうです。気になっていたけどなかなか行けなかった方はチャンスですよ♪

プレスリリースより

下北沢「発酵デパートメント」が出張出店

47都道府県の発酵食を集めた企画展も同時に開催され、物販エリアもあり、発酵食品を購入できるそうです。ローカル発酵食を五感で存分に学び、体験することができる博覧会なのだそうです。

プレスリリースより

石川酒造 多満自慢 雄町 熟成原酒、純米無濾過、山廃仕込 純米原酒 

プレスリリースより

発酵食の展示
多摩地域の発酵食のパネル展示のほか、2019年に渋⾕ヒカリエ・d47 MUSEUMで開催され、5万⼈を動員した展覧会「Fermentation Tourism Nippon 〜発酵から再発⾒する⽇本の旅〜」の巡回展も開催。多摩の発酵食および47都道府県の発酵⾷を通じて、ローカル⾷⽂化が学べるそうです。腸活をさせている方にも必見です。

プレスリリースより

発酵ツーリズムとは

発酵デザイナー 小倉ヒラク氏が「見えない発酵食たちの働きをデザインを通してみえるようにする」ことを目指し、全国の醸造化や研究者たちと発酵・微生物をテーマとしたプロジェクトを展開。D47 MUSEUM「Fermentation Tourism Nippion~発酵から再発見する日本の旅~」キュレーター。著書『発行文化人類学』『日本発酵紀行』など多数。

プレスリリースより

小倉氏が全国津々浦々を巡り、その土地の発酵文化を掘り起こす新しい旅のカタチが発酵ツーリズムです。地域おこしの一つの手段として注目されているそうですよ。
・その土地にしかない発酵文化を訪ねる
・醸造化や醸造の風景に出会う
・醸造を通してその土地の風土と歴史を深く知る

開催期間:2022年11月4日(土)~12月5日(日)
営業時間:11:00~19:00
開催場所:GREEN SPRINGS 2F TAKEOFF-SITE
入場料:無料
主催:青梅線エリア女子旅推進委員会
企画・運営:発行デザインラボプロデュース:小倉ヒラク
発酵で旅する東京の森公式サイト
開催期間が約1か月あるというのは嬉しいですね。ご興味がありましたら発酵食を巡る旅を楽しんでくださいね。
 
TAKEOFF-SITEはこちら↓

2022/10/23 20:01 2022/10/23 22:01
ヨッチ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ立川市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集