【立川市】MaaS実証実験中!「立川おでかけアプリ」を使ってより快適にお出掛けしちゃおう!

東京都で現在立川周辺エリアを対象としたMaaS(マース:Mobility as a Serviceの頭文字を取ったもの)実証実験を実施中だそうです。

立川おでかけアプリ」をダウンロードすることで、中央線・南武線・立川バスのリアルタイム運行データを使用した経路検索や多摩動物園入場券とモノレールのセット券やバスの1日乗車券などが購入できます。

今までは、経路検索を行うだけ、チケット購入は駅などに足を運んだり別のサイトでの購入となったりしていたところ、このMaaSが普及すると1つのアプリで完結できるようになります。

実証実験期間は2020年1月31日から3月31日までとなっています。

バスの運行状況は交通混雑の状況によって常に変化するので、検索の際にリアルタイムで情報を見ることが出来るのはとても便利ですね。

 

立川おでかけアプリ

写真はイメージです

今回は実証実験ですが、今後継続して利用でき、かつもっとサービスが拡大すると日々の生活がもっと便利になりそうですね。


(ゆみゆみ)

2020/02/14 07:30 2020/02/14 07:30
ジモネタ立川市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら