【立川市】ディズニー・ワールド・ビート プレイベントへ行ってきました。

2022年7月24日(日)GREEN SPRINGS特設ステージで開催された

「ディズニー・ワールド・ビート」ジョナサン・カッツ&フレンズの演奏を見てきました。入場は無料。お客さんの中にはスイングしながら見ている方もいてとても楽しそう。

このイベントは、立飛グループ100周年記念事業「ディズニー・ワールド・ビート2022 JAZZ ANIMALS~夢を奏でる動物たち」のプレイベントとして開催されました。

「ディズニー・ワールド・ビート」とは

ウォルト・ディズニーが愛したジャズ音楽を、ディズニー音楽のエキスパート、ブラッド・ケリー率いるビッグバンドでお贈りするコンサートです。2019年の初開催は東京・大阪・名古屋での全5公演がいずれも完売し、大好評だったそうです!

2年ぶりとなる今年は、2022年8月5日(金)東京・サントリーホールを皮切りに、全国11都市14公演の開催が決定していて、コンサートのラストを飾るのは、TACHIKAWA STAGE GARDENなんですよ。

8月27日(土)17:00開演  東京・TACHIKAWA STAGE GARDEN
8月28日(日)14:00開演  東京・TACHIKAWA STAGE GARDEN

第2弾の今回は、「JAZZ ANIMALS〜夢を奏でる動物たち」をテーマに、ライオン・キングおしゃれキャットダンボといった素敵な動物のヒーロー、ヒロインに光をあて、彼らが奏でるジャズのリズムにのせて、夢見る姿をスクリーンの映像と音楽で描くそうですよ。

「ディズニー・ワールド・ビート」ジョナサン・カッツ&フレンズ

世界的なピアニスト、ジョナサン・カッツ氏のピアニカの演奏も!

演奏終了後に登場したのは、なんとなんと!

この日のために早めに来日していたリーダー&音楽監督 ブラッド ・ケリー氏が登場。

「ディズニー・オン・クラシック」にて2002年〜2018年までの16年間、指揮・編曲を務めたブラッド・ケリーです。他にも、2001年ディズニーシー®のグランドオープニングでオーケストラを指揮したり、ミスティックリズム、ドナルドのボートビルダー、アンコール!などの楽曲を手がけているすごいお方。会場のお客さんも驚いていましたよ。

終演後は、GREEN SPRINGSインフォメーションでチケットを購入するお客さんを見かけました。インフォメーションで購入すると手数料無料でチケットを購入することができるそうです。

他にローチケ、チケットぴあ、イープラスでも購入できます。TACHIKAWA STAGE GARDENのチケットを見たところ、予定枚数終了の座席がありましたので、行く予定があれば、お早目に購入した方がいいかもしれません。

ロビーコンサート

 

TACHIKAWA STAGE GARDENはこちら

・プレスリリース

2022/08/01 12:07 2022/08/01 16:45
ヨッチ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ立川市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集