【昭島市】「とろとろ食感」と話題のお店が8月19日(金)拝島駅前にオープンします!

2022年8月現在、全国に132店舗営業中の「とろり天使のわらびもち」が、2022年8月19日(金)拝島駅前にオープンするそうです!

 

プレスリリースより

希少な本わらび粉を使い柔らかさを追求した本格わらびもち「とろとろ食感」の「生わらびもち」はテレビや雑誌などに掲載されることが多い人気メニューです。

浅草などで食べてる人を何度も見かけました。

プレスリリースより

爪楊枝が刺さらない程の柔らかさで、お箸で食べる生わらびもち」(小箱600円、大箱1,080円)。

プレスリリースより

珍しい「とろとろ食感」のわらびもちは、お土産にしたら喜ばれそうです。

プレスリリースより

アルバイトの女子高生が「とろとろすぎて、ストローで飲めちゃうのでは」と発想し誕生した飲むスイーツ「飲むわらびもち」は、カップの底にわらびもちを入れたドリンクに、生クリームをトッピングというトレンドを意識した女子高生ならではのアイデアですね。

プレスリリースより

映える見た目と新食感が話題となった「ミルクティー」「黒蜜」「抹茶」(各680円)は、1日最高500杯を販売する人気メニューなんだそうです。

プレスリリースより

他にもカップに入ったわらびもちの上に生クリームをのせ、お好みできな粉をかける「クリームわらびもち」は「プレーン」「ほうじ茶」「黒胡麻」の3種類がありますよ。(4個入り1,800円)

筆者、生クリームも大好きなのでぜひ食べに行きたいです。皆さんもオープンしたら、とろとろ食感を楽しんでくださいね。

※価格は全て税込です

プレスリリースより

とろり天使のわらびもち 拝島駅前店はこちら↓2022年8月19日(金)拝島駅前オープン!

・プレスリリースより

2022/08/05 03:31 2022/08/05 13:27
ヨッチ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ立川市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集